組織一体化プロジェクト
〈One MIYAKO〉

美しいだけではなく、
品質が良いだけではなく、
人を惹きつけるもの。
感動として記憶に残るような、
そんな価値を生み出すために、
今のわたしたちに
一体何ができるのでしょうか。
何をすべきなのでしょうか。
 
それを組織全体で考え、
組織全体で一丸となり、
プロジェクトとして取り組む。
これが「ワンミヤコ」という、
組織をあげてのチャレンジです。

お手伝い

会社の規模が大きくなるにつれ、本社と現場の情報や価値観の共有は、次第に難しくなります。お手伝い企画は、この問題を解消する一つの手段として考案されました。現場で起きている問題を解決するために、部署を問わず、ヒトやモノなどのリソースを有効活用し ています。短期間の協動を通じて、従業員同士がお互いを知ることで、シナジー効果が発揮されています。

チャレンジ

都グループでは、会社からではなく、自分たちが良いと思ったものを自発的に進める事業を育てています。これまでも個人のアイデアから多くの事業が生まれています。「やりたい!」と手を上げる従業員の声には、積極的に反応し、新規事業への挑戦を応援しています。

社内交流

都グループでは、「マインドプロジェクトチーム」という部署横断型のチームがあり、グループ全体をつなげる活動をしています。マインドプロジェクト主催による「飲みニケーション」企画では、主催メンバーが居酒屋を営業。日頃、直接会うことの少ない事務所や店舗のメンバーが集い、交流の輪が広がりました。

 

MESSAGE
社長挨拶

  • 常に時代を先読みし、
    変化しながら創造し続ける。

    福島眞司
    株式会社都ホールディングス
    代表取締役社長
  • 健康に、仕事を楽しみながら100年企業へと。
    本山雅英
    株式会社都商事
    代表取締役社長

在り続けること。それは勝ち続けるということだ。

わたしたち都商事は60年という永きに渡り、企業としてここに在り続けています。しかし、在り続けたのはあくまで結果であって、“在り続けること”を目的として掲げていたわけではありません。
 
わたしたちは常に創造し続けました。時代の流れを捉え、先読みし、柔軟に変化しながら、人々が本質的かつ普遍的に求めるものを創造する。
そこにこだわり続けてきたのです。
そのこだわりは結果として様々な新しい出会いへと、そして誰かとつながり続けることの価値へと結びつきました。さらに、わたしたちが創造した新たな価値は、取引先やお客様とシェアされ、ご満足頂き、より多くの方々に支持され続ける喜びへと昇華されました。そういった喜びはまたループし、わたしたちを次の創造へと突き動かすのです。
このループが、都商事は60年間在り続けた、ということです。
在り続けるとは、変化し、進化し続けるいうこと。そして何よりも「勝ち続けてきた」ことを意味します。勝ち続けた結果として、わたしたちは在り続けたのです。企業として在り続け、勝ち続けることへの歩みは、もちろんこれからも止めるつもりは一切ありません。
 
目指すべき先は、100年企業。
100年経っても都商事として在り続けるべく、
わたしたちは変わり続け、
歩み続け、勝ち続けてゆきます。


お客様が余暇時間を過ごすとき、選ばれる存在でありたい。

いまの都商事の主な収益をになう事業はアミューズメントやTSUTAYA、Can DoをはじめとするFCビジネスですが、実はそこに至るまで、様々な事業を経験してきました。それは例えば映画館やインドアテニスなど多岐に渡りますが、一環して挑むのは「余暇時間消費」というビジネスです。
余暇時間消費、つまり仕事以外の時間をどう使うか、というもの。
人は働くだけでは生きてゆけません。もし生きてゆけたとしても、ただ日々体と心をすり減らし、
疲れはてるだけでは充実した生き方とは呼べないと思うのです。
つまり都商事とは、オフの時間に自分がどこで心の安らぎを得るか。その安らぎや快適さをどう提供できるか……といった、「余暇時間の消費」に対するベストな解答を、ずっと追い続けている会社なのです。
そして、誰かが充実した余暇を心から楽しみたいと思った時、いちばんに選ばれる存在でありたい。そんな選ばれる存在となるためには“働くスタッフの輝き”が欠かせない要素であると考えています。  
都商事には、学歴・キャリアの別なく様々なスタッフがいます。
どんなスタッフでもみずからが輝き、最高の笑顔でお客様をお迎えしたならば、「少しでもここで楽しい時間を過ごしたい」という想いは持って頂けるはずですし、お客様の喜びによって人生の成功体験を味わうこともできるのではないでしょうか。それにはグループの人間みんなが、いま自分の目の前にある仕事のみにとらわれるのではなく、グループ全体と交流し、広い視野を持って仕事に挑む気持ちが必要です。「ワンミヤコ」とは、そのための取り組みと言えます。
 
一つところにとどまらず、お客様と共に在り続ける。全社員、健康に、仕事を元気に楽しみながら。
それだけが「100年企業」という未来へつながるただ一つの道だと考えています。


 

ORGANIZATION CHART
組織図

COPYRIGHT MIYAKO GROUP CO,LTD. ALL RIGHT RESERVED